Enśe

-image book-のお話し。

2017/09/27

Ense

こんにちは、こんばんは!
つい先日、外をぷらぷらと散歩しておりますと、小さなもみじが赤く色づいておりました。
その日は日差しも強く、夏のような気温ではあったのですが、

目で見る『小さな秋』、季節の移ろいを感じて
ついついパチリ!と。。嬉しくなり写真に収めておりました。

 

 

 

さて、本日は、、大変お待たせいたしました。。
ようやく完成し公開しております『 Ense -image book- 』のお話しでございます。

 

 

きっかけは前々回のblogにも書いておりますが、
「Enseshopのアイテムを使って、コーディネートが出来る!」と盛り上がり、
さらにwebでスタイリングページが出来れば、そして楽しんで頂けるものとなれば、、

と構想が膨らみ、そのままかたちとなったのが『image book』でございます。

 

 

 

『image book』の作成にあたって、

「どんなイメージにするのか?」「どんな感じにしたいか?」をメンバーと話し合い、

お洋服と他のアイテムをどう組み合わせるか、などなど意見を出し合った中で、

『格好良い』ほうが良い、、Enseらしい『格好良さ』を出したい!となりました。

『格好良さ』は持たせつつも、あくまでもスタイリングページ。

合わせやすさ・取り入れて頂きやすい印象は感じて頂けるようにと、

考えてはおりますが、、

 

webの画面から『格好良さ』、伝わっておりますでしょうか、、?

ちょっと不安?いえ、かなりドキドキではございます。。

少しでも伝わっておりましたら、本当に嬉しい限りにございます、、!

 

さてさて、一番最初のページ【imagebook -epilogue-】

「一体、何のページ、、?」と思われている方も、いらっしゃるかとは思いますが、、笑

ちょっとしたストーリー仕立てとなっておりまして。。

 

  『ふらりとEnseshopを訪れた一人の女性。

「何か気になるお店、、」と Enseshopの店内を覗き、

誘われるように扉を開けて中へと入り、店内を見て回ります。
bag、jewelryなどの様々なアイテムたち、そして視線の先にはお洋服。
『ちょっと着てみたい。。』とさっと手を伸ばして。。

そして気になるお洋服を次々に合わせていく、、』

 

 

 

『image book』のストーリー、ご覧頂き感じて頂けますかどうか、、

ここから先は実際にお進み頂き、どうぞお楽しみくださいませ。

ささっと見て頂くも良し、じっくりとお楽しみ頂くも良し、、でございます〇

 

 

Ense-image book-  へ→

 

それでは、本日はこの辺りで。。

 

● Ense jewelry  ●

● Ense Online Shop  ●