Enśe

SI HIRAI のお洋服。。。

2017/10/29

Ense

 

昨日に続いてblogを書かせて頂きます。

連日の長文、お許し下さいませ。。

Enseはブランドのスタートとほぼ同じ時期にこの京町堀にやってまいりました。

最初はアトリエ・ショールームのようなはじまりでしたが、

お客様がお越し下さるようになり、

少し経つと自然な流れでオリジナルショップとしてOPENするようになりました。

そして、ブランドとして進む日々、お店として進む日々、

自分達の大切にしたい事を軸に

Enseは相変わらずな感じをずっと持って (笑)  進化してきました。

商品を通して、お店を通して、Enseという世界を通して、

自分達が楽しみ、皆様にお楽しみ頂きたいという気持ちを持って、

色々な方々との出会いや、ご縁でEnseの世界は広がり成長しております。

実店舗は緩いながらとても大切にしている軸でもある場所です。

そんなお店には有り難く関西の方々はもちろん

全国からお足をお運び頂いたりと、、多くの方々にお越し頂いて、

皆様にお会い出来る、Enseを感じて頂ける

とても嬉しい場所なのです。

場所自体、この京町堀と言う場所がとても良い所、

とても大切な所なのです。

 

そんな大切なお店は、5年の月日を経て、

バッグ、アクセサリー、の他も色々なご縁や出会いを経て

Enseのアイテムも色々と増えてまいりました。

そして、オリジナルのアイテム以外も・・・

ご縁があってのお取り扱いをさせて頂くようになっている現在。

Enseのお店では、自分達も楽しんで、皆様にも一緒にお楽しみ頂きたい

そんなお店作りや、ブランドとしても同じ想い、

色々な事や、色々な方々との出会いがある中で、

ご縁がつながり、共感する感覚を持つ方たちのアイテム達を

お取り扱いさせて頂ける様になってきました。

 

そして、5周年を迎えるにあたり節目の様な

ちょっと特別な気持ちで、昨日からの連続でとなりますが、、

本日もお取り扱いの大切なブランドさんのお話を綴らせて頂きます。

続いての本日は、Enseのご近所、

歩いて少しのところにございますお洋服のブランド

 

「 SI HIRAI 」 

 

 

この秋から店頭にてお洋服のお取り扱いをさせて頂く事となりました。

少しづつとお洋服など写真などでご紹介していますので、

もう既にご存知頂いている方も多いかもしれませんが、

本日は改めてご紹介させて頂きたいと思います。。。

 

 

 

少し欲張って並べてパチリ(笑)

Enseにとってはとても自然のような、

とても不自然のようなこのお取り扱い(笑)

そう、こんな近くなのに、、不思議なお取り扱い。。。

でも、すごくしっくりとスタート、始まっております。

元々、私自身や、メンバー愛用させて頂いていておりました。

そして、Enseとしても今まで、撮影、イメージ用にとお洋服を使わせて頂いたり、

ディスプレーとして店内のトルソーに飾らせて頂いていたり、

ずっと、店内でもEnseと一緒に並んでいたり致しました。

お店にお越し頂いた際、バッグやアクセサリーと一緒に、

装いのイメージを膨らませて頂いたりして、お楽しみ頂けるお洋服。

一着飾っているだけでなく、もっといろいろな意味で楽しめないか、

 

Enseにお洋服を置くと考えた時に、

今までの自然なお洋服との関係、

どうしても、、しっくりくるのが「 SI HIRAI 」でした。

プライベートもですが、

EnseをはじめたOPEN当初からも制服の様に(笑)

着させて頂いているお洋服。。。

続いてメンバー達も(笑)

お店でも、そんな着ていたり、飾るお洋服について

よく聞かれることも多くありました。

答えはとにかくおススメなのです。

既に、ファンの方もとても多く、

もう長年ずっとファンだという方々もおられるブランドです。

ブランドとしても、京町堀のお店としても、先輩でもあります。

 

 

 

「 SI HIRAI 」のお洋服は、

年齢、体形、季節、シーン、、を幅広くとらえれれるデザイン。

着る方によって、イメージが当てはまっていくような、、

モードな格好良い感じや、

上品エレガントな綺麗な女性らしい感じ、

リラックスできる自然な感じも、、、

時にはベーシックな感じなようでいて

実はとてもデザインが効いているのもツボでございます。

色々なイメージで着る事ができるのです。

イメージにとらわれる事無く、

幅広い可能性で楽しみ方を広げてくれるお洋服です。

色んな時に、1着の活躍の幅が広い気が致します。

感度は高いのに、そういう方は勿論着こなしやすく楽しめ、

ちょっと挑戦してみたい方も入りやすい不思議。

着心地で言う「着やすさ」は勿論あって、それもあるからこそですが、

違った意味での「着やすさ」も大きくなります。

とても丁寧に大切に作られているのを感じます。

着やすいのに、気持ちを高まらせてくれる。。。

安心感と弾む心。

お洋服で大切な気が致します。

色々なシーンで活躍してくれる、色々な気分に対応してくれる、

リラックスしながら、気持ちよく、女性らしく、、

すっと歩いてしまうような?オシャレを楽しめます。

とても、なんだかいいんです。。。

素材感から、デザインから、細部にまで渡る仕上げからか・・・

全てからきっと、カッコよく、女性らしく、可愛らしく、、

それぞれにはまりながら、、

どんなイメージに着ても、お洋服自体から感じる上品さが

すべてのイメージをまとめてくれるようにも感じます、

 

 

 

Enseのバッグ達もどこか同じな香りも持っていて、

バッグ一つでも、色々な方に色々なイメージでお持ち頂ける、

幅広い方にお持ち頂ける。

イメージが「属さない」と言われるのと同じ、共感する部分がございます。

Enseにお越し頂く方々にもコンセプトがしっくりと馴染みます。

お素材を大切にされていたり、ちょっとしたトコロのデザインがにくく効いていたり、

丁寧に作られている。

ここが嬉しい!が、いくつも詰まっていたり、ここがいい!と、ときめいたり。。。

ご近所で仲良くさせていただいている中で、

お話をさせて頂く、聞かせて頂くほど、、

大切に作られている、考えれれているお洋服たちの魅力は深まるばかりです。

お近くでのお取り扱い・・・

ちょっと変わった、、そんな想いのお話をしてお取り扱いさせて頂ける事に。。

 

まずは、好きだという事、おススメだという事。

そして、Enseの商品達としっくり相性がいい、

幅広い方に色々なイメージでお持ち頂き、着こなして頂ける、

そんなところがEnseと一緒。

そして、ブランドとしてのおこがましいですが共感。。。

商品のみならず、お人柄の魅力。

Enseと同じならびにある、

 SI HIRAIと奥様のブランドsi-si-si comfortとのオリジナルショップ

「SI ET SISISI」はとても素敵な場所です。

お二人の人柄センスに楽しまされます。

そんな方が作り出されるお洋服の世界。

そして、ご近所さん、この街でこの街を大切にされている。

そんな気持ちもとても大きくなります。

 

 

まずは好きだから、、たまたまそのブランドが近かった、、

しかし、逆に「近いから」同じ街だからというのも大きいのです。

この街を違う形で大切の思う気持ち。

大切に思われていることにいくつも共感してしまうのです。

 

本当に不思議なお取り扱い。。。

しかしながら、、Enseにとっては、、とても自然に

もっと前からしている感覚でしかたないのですが(笑)

この秋より「 SI HIRAI 」のお洋服、

少しずつですがお取り扱いさせて頂いております。

SI HIRAIの沢山の目移りするお洋服の中(笑) 

その中からEnse的に着やすい、嬉しい、お洋服たちをセレクトし並んでおります。

自分の着こなしに強い味方となってくれるお洋服、

ワンピースをはじめ、トップス、ボトム、そしてコート、

色々な方にお楽しみ頂けるのではと、

まずは自分達も楽しんでおります。

どんな方が、どんなイメージで着ていただけるのか、

どんな、合わせ方をして下さるのか、、楽しみで仕方ございません。

この楽しみも、また「 SI HIRAI 」のお洋服の醍醐味な気も致します

お店でご試着などして、一緒に楽しい気持ちになって頂いたり、

こんな気持ちを共感頂ければ幸せでございます!

お楽しみいただく事によって、

皆様にもEnseの世界をご一緒に広げて頂くという事な気も致します。。

今回入荷のお洋服、、全部選んだので、おススメなのですが、

最近急に寒くなり、、何だかその中でもコートが気になるアイテムです。

 

 

きりがないので(笑)

そんな、お洋服自身の個々のご紹介も、

これからしていきたいと思います。

そして、

連日の長文失礼致します・・・

現在ご縁あってEnseでお取り扱いさせて頂いている

お洋服のは現在2つのブランドです、

それぞれ、違うテイスト感覚であります、、

どちらも違ったEnseの世界を広げてくれる、、

それでいて、どこかにEnseが大切に思う共通点がございます。。

それをまたお洋服を通じ、感じて頂ければと思います。

Enseも5周年の準備ラストです、、あと1週間ほど、

次の週末にイベントスタートとなりました。

お楽しみ頂けますよう!楽しみながら準備進めております。

 

台風が近くなります、無事過ぎますよう。。

皆様もお気を付けくださいませ。

 

 

● Ense jewelry  ●

● Ense Online Shop  ●