Enśe

新しい商品、新しいお花

2018/02/13

Ense

 

 

皆様、こんばんわ。

2月になりましたが、まだまだ寒い毎日です。。

いかがお過ごしでしょうか?

 

ただ、今日はとっても、良いお天気でしたね!

朝、写真撮影のため公園にいたのですが、雲一つない青空でした。

こんな日は、日差しだけは少し春らしくなってきているような気もいたします。

(その後、ふと窓の外を見ると雪がぱらぱらしておりましたが…笑)

 

 

そんな中、

Ense shopには、この春夏にお目見えするバッグやストールたちのサンプルが、
ぞくぞくと仕上がってきております!

本日は、そちらを少し、ご紹介いたします。

 

 

まずは、バッグから。

 

ちらり。

 

いくつかあがってまいりましたサンプル達ですが、それぞれ、
きれいめな装いにもぴったりな、ややモードな雰囲気に仕上がっております。

やはり、明るいお色は、お店がぱぁっと春の雰囲気になります。
もちろん、定番のブラックも。

 

 

そして、こちら。

 

ストールにも、新色が登場予定でございます。
春らしい柔らかいお色が、メンバー内でも好評。

大判で、季節をまたいで長い期間使っていただけるストールとなっております。

 

 

 

仕上がってきたサンプル達を見て、メンバー一同、あれこれと盛り上がっておりました。
この後、どういう色展開、デザインとなってお披露目の日を迎えるのでしょうか…?

 

詳しくは、春過ぎごろにお伝えできる予定でございます。
楽しみにお待ちいただければ、嬉しいです。

 

 

 

そして、
本日は少し、個人的なお話を。。

 

先日、春にむけて、少し気分を変えて見よう!と、いうことで、
新しいお花たちが仲間入りいたしました。

 

今回のお花たちも、おなじみInstyleさんから。

簡単にですが、ご紹介させていただきます。

 

 

■ フェイジョア
中南米の原産。
丸みのある葉っぱがかわいい。

葉の表は濃い緑、裏は上品な淡い緑です。コントラストがきれい。

 

 

■ 青文字
台湾・マレーシアの原産
いまは蕾の状態。クリーム色の小さな花がたくさん咲きます。
材は爪楊枝になるそうです。

 

 

 

■ ドラムスティック(右)
オーストラリアの原産
ひょろっとした茎、黄色く丸い花が愉快な表情。
見ていると楽しい気分になります。

 

■ テマリソウ(左)
地中海沿岸、アジアなどの原産
ナデシコの花びらが無く、ガクのみのお花だそう。
ふさふさとしていてつい触ってしまいます。。

 

 

 

■ バーゼリア・アルビフローラ
南アフリカの原産
存在感が!すごいです!笑
色んな種類があるそう。
松のような葉っぱで、どことなく和の雰囲気を感じます。

 

 

さっそく店内に活けてみると、、

ドライフラワーとはまた一味違う、なんだか清々しい空気。

お店を新鮮に彩ってくれています。

 

こうして、また一歩、春に近づいた?Enseshopでございます。

 

 

と、植物図鑑のようになってしまいましたが…笑
最後に、お休みのお知らせでございます。

 

今週、

2月15日(木)は誠に勝手ながら、臨時休業とさせていただきます。
ご不便をお掛け致しますが、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

本日も、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

雪がたくさん降っているところもあるようです。。
どうぞ、お気をつけて、暖かくしてお過ごしくださいませ。

 

 

 

 

 

● Ense jewelry  ●

● Ense Online Shop  ●