Enśe kyoto

明日までの開催。

2018/12/24

Ense kyoto

本日はクリスマス・イヴ、皆様いかがお過ごしでしょうか。

Ense shop 京都店では

約1ヵ月開催しておりましたふゆ展「ふゆのもり」

が、いよいよ明日クリスマスに最終日を迎えます。

 

 

 

12月の季節やイベント事などで、プレゼントにとご覧頂いたり、

お話の中で多く伺ったのは、今年のご自身へのご褒美に。との事、

デザインが気に入って下さって、モチーフの意味に想いをつなげて頂いて。

皆様へ、何かプラスの心地を届けられる存在であってくれると嬉しいです。

 

 

「ふゆのもり」をテーマにした新作のジュエリーたちと

一緒に登場したのは、

昨年も一緒にふゆ展をお手伝い頂きました方の絵の作品たち。

それぞれのテーマやイメージを膨らませて、冬の中の移ろいを

表現頂いており昨年に続きとご一緒させて頂き誠にありがとうございます。

 

そして今回の新作ジュエリーたち!

 

テーマが一緒な事もあり

形は違えど、重ねておつけ頂くと何だかしっくり物語が生まれそうな

そんな組合せだなぁ。と、勝手に感じてしまっております。

 

 

 

「松ぼっくりの種」をイメージしてお作りしておりますこちらの形。

以前より曲線美にこだわりのある彼女のモチーフは

緩やかなカーブと光の反射を楽しむようなデザインで

派手さではない、優しい存在感を与えてくれます。

一見「何かな?」と思う不思議な形は、見る方によっても印象は様々で

そこから生まれるお話はとても面白く、発想豊かにさせてくれるモチーフです。

 

 

 

こちらは「足跡」のイメージ。

デザインをした女性の冬の体験や記憶から生まれた形。

冬の一歩、一歩の努力が未来へはばたく糧となりますように、、

そんな彼女の思いと、彼女自身の前へと進みだそう!とする確かな想い。

ピアスはゆらゆらと揺れる、遊び心を。

歩いているような、、矢印のようにも見えるので

次の方向を示しているような、道しるべのようにも、、

 

想像が膨らんで、つい色々な見方をして遊んでしまうのですが、

皆様はどんな形を想像されますでしょうか。

そんなお話、お伺い出来ればより嬉しくです。

 

ふゆ展「ふゆのもり」は明日12月25日(火)までとなっております。

Ense shop 京都三条店、通常は火曜日が定休日ですが

明日は営業しておりますので、皆様ぜひおたちよりくださいませ。

 

心よりお待ち申し上げております。

 

Enseのおじさん、プレゼントをまだ考え中でしょうか?

 

それでは皆様、素敵なクリスマスをお過ごしくださいませ!

 

 

● Ense jewelry  ●

● Ense Online Shop  ●