PAST BLOG

palo santo キーホルダー

2016/11/25

 

 

昨年、3周年イベントで大変好評をいただきました、

あの『 木 』たちが装いも新たに帰ってまいりました。。。

 

Enseの『 木 』のキーホルダー。

 

ホテルのルームキーをモチーフに、

クリスマスの『 Gift 』にしっくりになるよう、

厚みを持たせて存在感のある仕上がりになりました。

四角い金具はクルクルとネジのように回して

開け閉めする珍しいタイプのものです。

木目の入り方は一つとして同じものが無く、

まさに ” 一点もの ” のキーホルダーとなります。

キーホルダーとしてはもちろんですが、

お気に入りのバッグにつけてチャームとしてもお使いいただけます。

 

『 パロサント 』はアルゼンチン北部、パラグアイに生育する樹木。

染色したかのような鮮やかな緑褐色と模様が特徴で、

経年変化で黄緑色になっていきます。

非常に重くて、堅く、加工の難しい素材で

高級家具や数珠に使われています。

“パロサント”とは「神の木」の意味で、

古代インカ帝国の時代から魔除けの香木として重宝され、

今でも自然のアロマとして親しまれています。

(パロサントは木目の入り方によってEnseのネーム部分に色ムラが出てしまう場合がございます。

予めご了承くださいませ。)

 

サイズ /  木材部分:厚み17mm(17mm角)×長さ60mm 、 全長:120mm

金具部分 / 真鍮製