PAST BLOG

何やら、何やら、、と お休みのお知らせ。

2015/09/08

Ense この秋で3周年を迎えるにあたり、 いつも以上に、何か面白い事、特別なことが出来ないかと、 そんな気持ちが増幅中。 今を迎えて、強く、緩やかに、動いております。 3年の月日の中で、、成長。 商品は勿論の事で、 グレードアップした商品を開発中なのです。 そして、、 店頭にお越し頂いておりますお客様はお分かりかもしれませんが、 あの、、アイテムも着々と進んでおります! ファスナー引手からヒントを得て進化していくあの。。。 とろいEnseですが(笑)もう少々お待ち下さいませ。 今日は、また、他愛もなく。。。 3周年・・・と、改めてOPENの頃が懐かしくなり、、 色々と思い出してしまいます。 今とは違う、、懐かしい扉。 初期の鉄の扉。 厚い磨硝子から漏れる光だけが救い。 看板もなく、中は何をしているところかも分からず、、 怪しげ(笑) 当初ご来店下さった方々はとても、 勇気を持って、、この扉を開けて Ense と、出会って頂いたかと思うと、、本当に感謝です。 初期は男性二人がお店に立ち、 あまり告知もお知らせもせずにスタートしたので(笑) しかも、看板も無く、こんな扉、、来客がほとんどありませんでした。 少しでも扉を開けておこうと、寒さ、暑さの中、OPENにして、 寒さに耐え、夏場は蚊などとの戦いでした(笑) ワンちゃんが1匹お越し頂いただけの日もあったとの事。 良い思い出です。 そして、しばらくして皆様からのお声も頂き、 中が見える現在のガラスの扉に、 そして、なかった看板も作りました。 中がちゃんと見えるように、 バッグを取り扱っている事はかろうじてわかります。 看板も作り、かろうじてお店と言う事もわかる様に。 少し得体が分かり (笑) お店っぽくなりました。 懐かしい・・・よく見ると、、なぜかこの頃、生のおもちゃかぼちゃが看板の上に。 そう言えば、、 気に入って、、 あちらこちら、色々な所にこのおもちゃかぼちゃを移動させて楽しんでいました。 そんな、他愛もない事思い出して書くと切りがありません。 どんどん溢れます。 そんな Ense は、明日より 9月 9日(水) ・ 10日 (木)・ 11日(金) の3日間  「 東京 rooms 展示会 」 始まります。 期間中、大阪京町堀  Ense Shop  全日、営業予定でしたが、 誠に申し訳ございません。 1日だけお休みになってしまします。    9 月 10 日 (木) のみ 臨時休業 とさせて頂きます。 ( 他の日は 通常通営業しております。) ご不便お掛け致しますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。 本日は、他愛もない思い出と、お知らせでした。 初心を忘れず、 心を込めたモノ作り。 そして、心あるおもてなしを。。。 それは、メンバーの思いであります。 Enseが、、大切にしてゆきたい事を。  ● Ense facebook  ●   ● Ense instagram ●