PAST BLOG

トートバッグのお話

2016/01/17

最近嬉しくもご好評いただいているens-203 トートバッグS 今日はそのバッグのちょっと昔のお話・・・ 今はもうEnseのアイコン的な存在のトートバッグ 「 S 」「 M 」「 L 」サイズがあり 皆様 スタイルや、 バランス、 大きさや重さで お好みの大きさを楽しんで頂いています。 私も、どうしても持ちたいと、Lサイズを使いましたが、、、 使っていくと、どんどんと艶やかに 味わい深くなっていく大人の牛のレザー。 中にはたっぷりのオイルが含まれています。 メンバーも初期の頃から使っていました。。 4年ほど使ったのがこちら 一番最後に発売になったトートバッグS。と 思われがちがですが、、、 実は、、トートバッグSが一番はじめに作られた形なのです。 しかも今はもうない大人の牛のキャメル色。。。 大人の牛のキャメル色・・・?! 私も初めて知りました!! そんな色があったんですか!! なんだかそんな想いになって、、1人気持ち高ぶってしまいました。。笑 Enseを始めた初期の頃のこと。。 初期のEnseを知っていただいている方はご存知かもしれません。 本当に幻の、、初期にしか販売されていないトートバッグS キャメル色。 そのバッグを今でもお使いいただいていていたら。。。 とっても育っているんだろうな。どんな育ち方を。。と 想像していたらついニヤニヤとしてしまいます。笑 その後、「 M 」「 L 」とデザインが増えていき、 男性、女性とお使いいただける2サイズが 嬉しくも少しずつ、お客様に育てていただき、Enseのアイコン的存在に。。。 その頃、Sサイズはキャメルが完売して以降、店頭から一時姿を消していました。。 すると、、、 不思議にも? 嬉しくも、、小さいサイズのお声が多く、 Ense shopにSサイズが再び復活いたしました。 今では トートバッグの中では1番人気の大きさに。。 なにか想いが伝わるのでしょうか。。 Enseバッグの原点。 不思議と、なにか目に見えない思いが宿っているように感じます こちらの綿の子。 このお話もしたいのですが、、それはまた次回。 いつもは、アクセサリーを担当している私ですが、、、 今回は、大好きなバッグのお話。 それでは、少しお待たせしてしまいますが、、 次回トートバッグSの入荷を楽しみに、、お待ちくださいませ。  ● Ense facebook ●   ● Ense instagram ●