PAST BLOG

ネイビーがこんな感じになんです。

2016/04/15

前回シーズン前より、新色としてデビューしました、 紺色、ネイビー。 2種類の 定番の革 、 キップレザー(仔牛革) と ステアーレザー(成牛革)に新色として仲間入りいたしました。 紺といっても、幅広いお色目でございます。。。 こちらは少し青みがかった「ナス紺」という表現が一番しっくりくるかもしれません。 そんな、紺色デビューして少し経ち、、 やっとどんな感じに変化するのか、メンバーが使用したバッグの結果が出てまいりましたので、 ご紹介したいと思います。 本日ご紹介するのは、2つの革のうちの1つ、ステアレザー成牛の革です。 Enseの定番トートバッグ等に使用している革。 本日は、こちらのデザインでネイビーの使用した後のお色の変化、 いわゆる、、経年変化をご覧頂きます。 代表が自ら作ったこちらを持ち実験。 ステアレザー(成牛革)の ネイビー の変化です。   IMGP0657 こちらが使用後のお写真。 約、半年弱くらい。 一見、ネイビー!?と疑うくらい。。。 中々良い雰囲気、味が出てきております。 かなり深みが出てきていて、 ネイビーにブラウンとブラックを混ぜたような?? 陽の光、角度によっても色々と違って見えます。 そして、元々がこちら。。。 IMGP0661 まだ、未使用の新しいままの商品。 かなり違いがお分かりいただけるかと思います。 ネイビーがより青々しく見えます。 こんなに変化するなんて、、皆さんご覧頂いた方は驚かれることも。 また、実際ご覧頂いて、こちらのバッグや、 ステアレザーネイビーのバッグをお求め下さるケースも多くなります。 この最初の、ナス紺と、その後育てて渋い味が出せる、 2つの表情を楽しめるといって頂いております。 どんな変化、育ち方をするのかメンバー自身も楽しみにしておりました。 育ちを見て、メンバーも格好良さに満足です。。 ちょっと、遠目でしたので、 近づいてパチリ。。。 左が、使用前 右が、使用後   IMGP067022222   IMGP0651333333      もう少し近づいてパチリ、 上が、使用前 下が、使用後     7777777777       IMGP06528888       変化は、お写真では実際の見え方と同じとまでは表現しきれません。。 ご覧いただく画面によっても変わります。 しかし、言葉ではもっと表現、お伝えが難しくなります。 なので、もっともっと近づいてパチリ、、     IMGP0689      IMGP0691   感じお分かり頂けましたでしょうか。 かなり半年弱で渋く育っております。 勿論、お人によって変化、成長、味の出方は変わってまいります。 こちらの変化は1つの例としてご紹介できればと、 元々オイルをたっぷり含ませ仕上げているEnseのオリジナルステアレザー、 とてもタフで、含まれたオイルが自分で自分を保護してお手入れします。 そんなオイルがじんわり自分を保護しようと出てきて、 こんな味わい深さが出ております。 メンバーはお手入れ一切なしで、かなりタフに使い込んでおります。 最後に、並べてパチリ。     IMGP0672 並べてみると、お色目だけでなく、質感もとっても味が出てきているのが分かります。 シャンとした真新しさから、使い込んだ馴染み感が佇まいとして現れます。 店頭ではタイミングがあればこの変化をご覧頂けておりましたが、、 ご質問も多く頂いておりまして、中々と言葉でお伝えがもどかしくとなっておりました。 今回は、少しでも皆様にご紹介できればと、本日のblogとなります。 店頭でご覧頂くとよく見ないとブラックに間違えられる事もあるくらいの変化です。 レザーは本当に不思議に面白いものです。。。 また、もう一つの革のキップレザー(仔牛革)ネイビーの変化はまた違った変化になります。 また、いつかご紹介できればと思います。 本日は、何とかちょっとはお伝えできましたでしょうか・・・ やはり、実際ご覧いただくのが一番早いかもしれません。。。 もしショップにお越しになられてタイミングが良ければご覧頂けます。。。 中々代表が店頭にいるのが最近はレアなので、、 ご覧頂けないことも多いかもしれません、 ご遠方の方で、ご来店難しい方々、 タイミング合わず御覧頂けない方々のためにの本日のブログ。 その際は、このブログで・・・何とかお伝えできればと思いを込めて! では!失礼致します。 まだまだ、拙い説明・・・精進してまいりたいと思います。 どうぞ、宜しくお願い申し上げます。            ● Ense facebook  ●   ● Ense instagram  ●