Enśe kyoto

加工オプション その5

2018/08/09

Ense kyoto

 

 

台風の影響もあるようで、ここ数日、比較的過ごしやすいお天気の京都です。

 

 

しかしまだ、8月上旬。

クーラーは涼しくて良いのですが、外との気温差はやはり大きく・・・

気を抜かずに、夏風邪などには気をつけたいです。

 

 

 

Ense shop京都店、昨日までの3日間お休みをいただき、誠にありがとうございました。

私事で恐縮ですが、夏らしいことがしたいなと、琴引浜というところへ行ってまいりました。

海がキレイで有名だということで、楽しみに向かったのですが・・・

 

 

台風の影響でしょうか。波が高く、到着したと同時に遊泳禁止の旗がたち、悔しく負け惜しみにかき氷だけ食べて帰りました。

 

 

来週、世間はお盆休みですね。

みなさまはどこか、お出掛けされるのでしょうか?

 

Ense shop京都店は、マリッジリング受注会のイベント中ですが、通常営業もしております。

もしお近くに来られた際には、涼みがてら、ぜひお立ち寄りくださいませ。

 

 

 

 

 

 

さて、本日もやってまいりました。

加工オプションのご紹介です。

 

 

 

 

こちらは、「 すかし留め 」という石留め方法です。

表面に小さな穴が空いており、そこからチラッとわずかに宝石が見え、裏からは丁度、宝石のお尻が見えている。という、ふしぎな見た目。

 

 

実はこちら、お客様の声からメインジュエリーデザイナーが考案した、オリジナルの石留め法なのです。

ですので、すかし留めというのも、彼女が命名したもの。

 

 

光にかざして見ると、まるで万華鏡を覗いているかのような気分です。

 

 

 

 

オーダーメイドリング のページへ