Enśe kyoto

巾着バッグとEnseからのクリスマスプレゼント

2019/12/13

Ense kyoto

皆様こんにちは。

 

12月、いよいよ今年も約半月ほどになりました。

Enseの店内にはクリスマスツリーが登場し、

毎年何か少しでも皆様と一緒に楽しめたら。と

ツリーに飾る小袋達にお菓子を詰めたオーナメント風?なお菓子袋を

選んでお持ち帰りいただいています。

 

 

 

中身は毎年好みや気分、選ぶメンバーによっても変わってくるのですが

たまに張り切りすぎて、はみ出してしまうお菓子たち 笑

思い出すのは、クリスマスになるとブーツに入ったお菓子をもらって嬉しくなっていたこと。

幼い頃、あのブーツを履いて外に出れないか。と毎年試していました。笑

 

なんでブーツにお菓子なのかなぁ。 ふっと浮かんだ小さな疑問。

 

そこで、くどくど調べてみました。笑

 

それは日本独自の文化のようで

「 クリスマスブーツに入れたら喜んでもらえるんではないか?」

そんな、シンプルで素敵な想いからこんなにも広まっているらしい。

素敵な広がりだなぁ。と、Enseはブーツではないけれど、

ちょこっとのプレゼント。皆さまへ!

 

さて本日まずは、人気のお声の多い巾着バッグの入荷のご案内とご紹介です!

 

ki301

 

今回新たに登場しました巾着型のバッグ、

ブラックに加えて、

なんともいえない柔らかな色のカーキとボルドーの3色が入荷致しました。

カーキとボルドー、心くすぐるほどよく落ち着いた雰囲気で

個人的にではありますが、

特に色あるアイテムの中で一つ取り入れると心がはずむ色に出逢える、

知らぬ間に馴染む色に出逢えるワクワク感は嬉しい気持ちが広がります。

 

 

ヌバックと呼ばれるきめ細かで起毛のある表情の素材で、

マットで滑らかな質感が上品なバッグです。

 

そしてお写真では分かりづらくですが、

底にはアンティークの目覚まし時計の足をモチーフに作られた金具が

実用性とアクセントになる置くだけでもどこか様になるバッグ。

ミニ財布のサイズが丁度良い大きさです。

お色ブラック・カーキ・ボルドーの3色

 

 

ki302

 

巾着バッグのMサイズ。

素材やお作りはSサイズと同じなのですが、

大きさの変化で印象が違い、ほどよい存在感のでるおサイズ。

 

Sサイズに比べますと少しゆったりと二つ折り財布やポーチ、

小さな水筒などのお荷物が入ります。

お荷物をたくさん入れると丸みのでる形、

少しのお荷物ですと、しゅっとスマートな表情が楽しめる巾着バッグ、

 

そのバッグの底当り、、、

こんな仕掛け?ございます。

 

 

「 ガブッ! 」

 

何か食べているような、口のようにも見える部分は

すぐに取り出しやすいアイテムを入れておくポケット。

ちょっとした仕掛けがEnseらしいバッグです。

 

 

さて、本日はもう1つのご案内。

新しいアイテム達と共に、こっそりとお作りしておりましたこちら。

 

2019年のご挨拶とクリスマスのそっとした贈り物、

感謝の気持ちを込めた、Enseのノベルティープレゼント。

 

 

今回は、「key & card case 」です!

 

 

お店でお声の多い定期入れやカードケース。

商品としてのお作りがないのですが、

 

「 何かできないかな 」

 

そんな気持ちからお作りのアイデアが生まれたりします。

お話しの中、お悩みの中、笑いの中にある繋がるアイデア。

キー&カードケースとしてお作りしたのですが

お好みで、自由な発想で何かにお役立て頂けるとうれしいです。

 

店頭・オンラインショップでお買求め頂きました皆様にお渡ししております。

店頭ではお色お好みでお選び頂いておりますが

オンラインショップでのお届けはランダムのお届けとなりますのでご了承くださいませ。

 

※数に限りがございますのでなくなり次第終了となります。

 

 

12月に入り、新しいアイテムが充実しておりますEnse、

新しいアイテム、明日もご紹介致します。

 

それでは素敵な週末をお過ごしくださいませ。

 

Ense kitano

 

● Ense Bridal  ●

● Ense Online Shop  ●