Enśe kyoto

ちょこっとEnse農園通信。

2020/02/18

Ense kyoto

皆様こんにちは。

春のあたたかさを感じた先週とはうって変わり

冷え込みの厳しい寒さが戻ってきております週明け。

 

本日は久しぶりのですが、ちょこっとEnse農園の嬉しいお話。

いや、ただただ嬉しくお伝えしたいだけのお話なのであしからず。

 

 

 

冬は寒くて、食物・植物たちも冬眠?成長がゆっくりになる。と聞いていたので

Ense農園に足を運ぶことが出来ていなかった私。

少し暖かい日が続いた先週、

畑に入ったメンバーより嬉しい知らせが届いたご報告。

小さな成長のご報告。

 

昨年より始まったEnse畑、お花畑計画。

昨年の秋ごろに植えた球根や種たち

「冬を越せるかな。成長してくれるかな。」冬を迎える前、そんな心配をしておりました。

球根や種によっては、寒さを感じなければ芽が出てこないお花たちもいるようで

暑さに強かったり、寒さを好んだり、植物にもそれぞれ1つ1つ個性があって、

冬を越し、4月の時期に咲き誇るであろう?お花たちを初心者の私たちの畑で育てることにした秋。

春を感じてか、、むくむくっと芽が顔をだしておりました!!

 

 

「球根は案外育てやすいですよ!」 

植物の先輩の言葉ではあるけれど、、、それで成長が見れなかったら。。とビビりな私。笑

 

その分、うれしい!と、ありがたい!が同時に訪れました。笑

 

 

球根以外の種から植えた子たちも芽吹いておりました!

 

 

Ense畑の初めて迎える春がお訪れようとしております。

春の楽しみ、春の訪れの勝手なお裾分けのご報告。笑

 

今週は寒い日が続きますが、皆様あたたかくしてご自愛くださいませ。

 

Ense kitano

 

● Ense Bridal  ●

● Ense Online Shop  ●