PAST BLOG

東京より、戻りました。 戻っております。

2015/02/24

何だか、blogアップするのが久しぶりな気が致します。。。 少し間が空いてしまっておりましたが、 先日、東京rooms展示会出展を終え、無事戻ってきておりますEnse。 お店もcloseとご不便お掛け致しました。 アクセサリー単独でははじめて。 ドキドキ、楽しく、充実した日々でした。 東京では 初めての多くの方にお会いでき、お世話になっている方々にもお会いでき、、 デザイナーはじめ、メンバー一同、 喜びと、感謝の気持ちでいっぱいです。 Enseアクセサリーも多くの方にご覧頂けました。 そして、そして、 やはり、その中でもEnseのレザーアクセサリー達は目を引き、 皆様が見て行って下さる、一番の注目となっていました。 そんなレザーアクセサリー達を何だか集合させ、 パチリ。 この子達、 ありがたく、多くの方にお声を頂きました。 改めて、やはりなかなか他にはないもの・・・と、 実感致してしまいました。 分る方にはより深くご覧頂き、 レザーのこだわりや、、出来ていくコウテイ。。。 Enseの悪いクセが良く出ているアイテムアクセサリーで(笑) 複雑にレザーを編みこんだネックレス。 バングルのために、肌触り、質感にこだわり作ったオリジナルレザー 試行錯誤開発、、マグネットないぞうのオリジナル止金具。 それにとどまらず、、Enseの不思議素材、 ハラコにパイソン柄を彫っているレザーでもバングルを作ってしまったり、 いいお素材は使いたくなってしまいます。 それに、、このハラコ、新色も染め始めていて、、 サンプルでは新色も並び、不思議さが更に深まっていました。 Enseは、、バッグもアクセサリーも こういう事をしたがってしまうのです(笑)  しかしながら、やはり他には出来ない、なかなかしない、、 作り込んだ魅力。 そんな魅力が知らずと、自然と、良く出ているアイテムアクセサリー。 だからこその、この存在感が感じて頂け。 皆様にそこからEnseのアクセサリーを知って頂き、 全てのアイテムに通ずるものも感じて頂けた様な気が致します。 改めてEnseレザーアクセサリーの魅力、存在を実感。 自分たちで作っていると、たまによく分らなくなってしまうのです(笑) そんな、Enseのレザーアクセサリー達、 改めて、また一つ一つご紹介していけたらと思っております。 これからがもっと、もっと楽しみなアクセサリー、 春が近づき、 あたたかくなり、 バッグもアクセサリーも 何だか、ワクワク、ソワソワと、より動きが感じられます。 とにかく、、何だか、何かが楽しみでしょうがないブログ担当でございました。  ● Ense facebook はこちら●